成果が出ない中小企業のWebサイトが抱えるよくある問題を改善し、
選ばれるための知識やテクニックを取り入れた制作を行っています。


新人デザイナーの頃は綺麗なデザインを作ることだけが興味の中心でした。

しかし、多くの企業サイトの制作に携わる中で、綺麗にデザインしただけでは結果に繋がらないことを学びました。
お問い合わせや申し込みに繋げるためには、ユーザーの理解、マーケティング戦略、SEO、情報の中身やサイトの使いやすさ、言葉の選び方など、見た目の綺麗さ以外の部分こそが重要だったのです。

成果に繋がらない多くのサイトが抱える問題

ユーザーはサイトのデザインが綺麗だからといって商品やサービスを選ぶわけではありません。サイトに載っている情報を見て、掲載されている商品やサービスこそが自分に必要なものだと思うから選ぶのです。

商品やサービスが自分に必要だと感じてもらうためには、Webサイト上でユーザーに商品やサービス自体の魅力をしっかり伝えなければなりません。

結果に繋がらないサイトの多くは、

  • 商品やサービスの魅力が整理しきれていない
  • ユーザーにとってその商品やサービスが最適なのかジャッジできるだけの情報が掲載されていない
  • 商品やサービスの価値やメリットが伝わっていない
  • 掲載されている情報ではユーザーの不安や疑問を解消しきれない
  • 企業目線でWebサイトが作られており、ユーザーが必要としているものとズレている

などの問題を抱えています。

サイトが抱えた問題がデザインの問題だけであれば、綺麗にリニューアルすれば改善されますが、情報に関する問題を抱えたままデザインを綺麗にしただけでは、問題は取り残されたままとなります。
一般的には、デザインの問題よりも情報に関する問題のほうが、サイトに与える影響は深刻です。

そこで、問題を抱えたままデザインだけを綺麗にするのではなく、少しでも結果に繋げ、お客様のビジネスを発展させるお手伝いができればと、情報の問題を解決するために、コンテンツ設計やユーザー理解のためのワークショップなどを取り入れた制作を行うようになりました。

  1. 調査・分析
    • ヒアリング
    • 強みや価値のマップ化
    • ワークショップの実施
    • キーワード調査
    • 競合調査
    • アクセス解析の分析
  2. 設計
    • 情報設計
    • コンテンツ設計
  3. 制作
    • デザイン
    • コーディング
    • WordPress
    • ユーザビリティテスト
  4. 運用
    • 運用支援
    • サイト改善

調査・分析フローでサイトの目指すべき姿を洗い出し、それを元にコンテンツ設計を行うことで、情報に関する問題を改善いたします。

Webサイト制作はデザインに入る前段階がこそが重要です。

Webサイトをビジネスに貢献できるようにするためには、デザインに入る前段階こそが重要です。
ただ作るだけではなく、お問合せや流入増加に向けて戦略を練り、予算の範囲でできる限りの施策を行います。
Webサイトが役に立つ営業マンとなるようにバックアップいたします。

デザインだけが問題のサイトの場合は、デザインの改善に力を入れますので、デザインフェーズからのご依頼ももちろん可能です。
使いづらい、わかりづらいサイトの改善などもぜひご相談ください。

お客様のサイトの目的や抱えている問題、ご予算、ご希望の納期、体制に合わせ必要な手法を選択し、ご提案いたします。


ページ数だけではなく、ご要望のレベルに合わせて料金を算出しています。予算が少ないとお悩みの方もお気軽にご相談ください。

「10Pのサイトだといくらですか?」とお問い合わせいただくことがたびたびあります。
実は同じ1ページを制作するにも、ご要望のレベルや達成したい目標により作業量に差が出るため、料金も同じではありません。

まずはお話をおきかせください。(無料でお話を伺います:対面またはオンライン)
ご要望や目的をお伺いし、お見積を作成させていただきます。
また、ご予算に合わせたご提案も行っております。
予算が少ない方もご安心ください。予算内でできる最大限のご提案を行なっております。

制作会社様からのWeb制作案件も受注可能です。ディレクションからまるごとお受けすることもできます。お気軽にご相談ください。

face iconお気軽にご相談ください

サイトがわかりづらい、効果が出ていないない、とお悩みの方や、リニューアルをご希望の方、初めてサイトを持つ方など、ぜひご相談ください。
制作会社様からのご依頼もお受けしております。

相談は無料です。お気軽にどうぞ!

相談してみる