中小企業様のWebサイトに見られるよくある問題を改善し、
選ばれるための知識やテクニックを取り入れた制作を行っています。


新人デザイナーの頃は綺麗なデザインを作ることだけが興味の中心でした。

しかし、多くの企業サイトの制作に携わる中で、綺麗にデザインしただけでは結果に繋がらないことを学び、真にクライアント様の役に立つには、情報の中身やサイトの使いやすさ、ユーザーの理解、マーケティング、SEOなど、選ばれるための知識やテクニックこそが必要なのだと思うようになりました。

ユーザーはサイトのデザインが綺麗だからといって商品やサービスを選ぶわけではありません。
商品やサービスが魅力的に感じるから選ぶのです。

あなたの商品やサービスがWebサイトを通して選ばれるには

  1. まずは情報がWebサイトにちゃんと掲載されていること
  2. そして迷わず情報にたどり着けること
  3. さらには、ユーザーがそれを読み商品やサービスの魅力が伝わること

が必要となります。

結果に繋がらない多くのサイトが抱える問題

結果に繋がらないサイトの多くは、それに反し

  1. 情報が十分に載っていない(そのため結果検索エンジンからの集客にも繋がらない)
  2. サイトが使いづらく、目当ての情報にたどり着けない
  3. テキストが小さい、編集方法や見せ方が悪いなどの理由で、情報が載っているにもかかわらずユーザーに魅力が伝わらない
  4. または、企業目線でWebサイトが作られているため、ユーザーに価値を伝えられていない

などの問題を抱えています。

デザインの問題であれば、普通にリニューアルすれば改善されますが、情報に関する問題は取り残されたままとなります。
一般的には、デザインの問題よりも情報に関する問題のほうが、サイトに与える影響は深刻です。

そこで、問題を抱えたままデザインだけを綺麗にするのではなく、少しでも結果に繋げ、ビジネスを発展させるお手伝いができればと、コンテンツ設計やユーザー理解のためのワークショップなどを取り入れた制作を行うようになりました。

お客様の課題やご予算に合わせて必要とされるプロセスを導入し、成果に繋げます。

  1. 調査・分析
    • ヒアリング
    • アクセス解析
    • サーチコンソール
    • キーワード調査
    • 競合調査
    • UXワークショップ
  2. 設計
    • 情報設計
    • コンテンツ設計
  3. 制作
    • デザイン
    • コーディング
    • WordPress
    • ユーザビリティテスト
  4. 運用
    • 運用支援
    • サイト改善

Webサイト制作はデザインに入る前段階がこそが重要です。

Webサイトをビジネスに貢献できるようにするためには、デザインに入る前段階こそが重要です。
ただ作るだけではなく、お問合せや流入増加に向けて戦略を練り、予算の範囲でできる限りの施策を行います。
Webサイトが役に立つ営業マンとなるようにバックアップいたします。


ページ数ではなく、ご要望のレベルに合わせて費用が変わります。

「10Pのサイトだといくらですか?」とお問い合わせいただくことがたびたびあります。
実は同じ1ページを制作するにも、ご要望のレベルや達成したい目標により作業量に差が出るため、費用も同じではありません。

まずはお話をおきかせください。都内近郊でしたらお話を聞きに参ります。(無料)

ちなみに価格設定ですが、一人で自宅にて作業を行なっていますので、良心的な価格帯になっています。(目安:人日30,000円)ご安心ください。

制作会社様からのデザイン/コーディング案件も受注可能です。ディレクションからまるごとお受けすることもできます。ご相談ください。

face iconお気軽にお問い合わせください

サイトで商品やサービスの魅力を伝えきれていない方、
使いやすい、読みやすいUIデザインを取り入れたい方、
これからWebに力を入れていきたい方など、ぜひご相談ください。
初めてサイトを持つ方もご安心ください。
サポートしながら進めてまいります。

お問い合わせ