1.ビジネスインタビューやワークショップを行い、お客様のビジネスや顧客(潜在顧客含む)について理解を深め制作します

私たち制作者はWebのプロですが、お客様の業界については素人です。

Webサイトをビジネスに活かすには、お客様の業界や競合について、顧客や潜在顧客のニーズ、お客様のビジネス上の強みについてなど、様々なことを理解しながらサイトを制作しなければなりません。

Webサイト制作の打ち合わせでデザインの話「だけ」しか行わない制作者の方もいるかもしれません。
それでもWebサイトは完成しますが、ビジネスの課題を解決するWebサイトにはお客様のビジネスやユーザーの理解は不可欠です。

ビジネスインタビューやワークショップを取り入れ、お客様のビジネスや顧客・ユーザーについて理解することを重要視しています。
理解することが、お客様のビジネスの課題解決へ繋がる第一歩だと考えています。

また、UXリサーチの手法も取り入れ、ユーザーの調査・分析も行なっています。リサーチは新たなユーザーニーズの発見や、現状理解、社内での課題の共有に役立ちます。


2.コンテンツ設計や情報設計を重視しています

見た目だけを綺麗にデザインしても効果には繋がりません。
サイトに載せる情報こそが、お問い合わせや申し込み、検索エンジン最適化に繋がる重要な要素です。

ワークショップやインタビューで得た顧客やビジネスの情報を元に、コンテンツ設計や情報設計を行い、効果の出やすいサイト構築を目指します。

外部の協力の元、文章作成からお受けすることも可能です。


3.コンセプトに基づいた知識・技術でサイト制作を行います

表面的な実装技術ではなく、正しいコンセプトに基づいた知識・技術を元に制作を行います。
特にレスポンシブWebデザインについては、デザイニング・イン・ザ・ブラウザというレスポンシブWebデザインに最適な手法で制作を行っています。

SEOやサイトの表示速度、使いやすさなど、見た目だけではなくトータルで考えたサイトの制作・実装を行っています。


4.お客様のご要望やレベルに合わせて必要な知識の共有を行います

お客様のWebに関する理解のレベルや、現状のWebサイトの課題、サイトで達成したい目標などに合わせて、情報共有を行ったり、必要があれば勉強会を開催したりしています。

よいWebサイトの制作・運営にはお客様自身がWebに対する正しい知識を持つことが必要です。

知識を共有しお客様と一緒にビジネスのプラスになるWebサイトの制作を目指します。


5.予算からの提案も可能。お気軽にお声かけください。

「10Pのサイトだといくらですか?」とお問い合わせいただくことがたびたびあります。
お客様のご要望に合わせて制作を行っているため、同じ1ページ制作するのであっても、制作する内容により費用が変わります。

参考サイトや既存サイトを見ただけでお客様のビジネスの課題を解決するサイトをご提案することはとても難しいです。
アクセス解析や競合調査、ユーザーリサーチを経て作るべきサイトが見えてくることのほうが多く、まずはお話をおうかがいするところから始まります。
都内近郊でしたらお話を聞きに参りますので(無料)、ぜひお気軽にお声かけください。

また、予算からできる最大のものをご提案することも可能です。
予算の範囲内で何ができるのか、少ない予算しかない場合、制作のどこに最も予算をさくべきかなどのご提案も可能です。

face iconお気軽にお問い合わせください

Webサイトの制作を発注したい、リニューアルを検討中、
サイトを改善したいなどお気軽にご相談ください。
初めてサイトを持つ方もご安心ください。
知識共有含めサポートしながら作業を進めます。

お問い合わせ