サイトの定期的な見直しは行っていますか?

Date : category :

2021年の後半に入ってから、以前から定期更新をご依頼いただいているお客様のサイトの「内容の見直し、使いづらい箇所・わかりづらい箇所の改訂」作業を定期的に進めています。

実は改訂は最初に更新をお受けしたときからご提案していたのですが、担当者の方がお忙しかったようで、新しい情報の追加サポートのみを私のほうで行っていたのが、担当者の方が変更になったタイミングでめでたく(?)見直し・改訂作業も進めていくことになりました。

見直しをしてみると矛盾点や混乱しそうな箇所がいくつも

サイトを見直して見ると、比較的ボリュームも多く、立ち上げから時間も経ってサービス内容が変更・修正された箇所も多いため、あるページは修正され、あるページは当初のままなど矛盾した内容が掲載されていたり、使っている用語が違っていて同じことを指しているのかわからないなど、ユーザーが迷ったりわからなくなりそうな点がいくつも判明しました。

また、PCで見せることを主にし、スマートフォンでの表示にあまり力を入れないまま立ち上げがされているため、スマートフォンで使い勝手がかなり悪い箇所が存在しており、順番に少しずつそういった箇所も修正していっています。

サイトでのコミュニケーションはリアルな場でのコミュニケーションと同じ

サイトに載っている文章を通じたコミュニケーションやサイトでの振る舞い(使いやすいかどうか混乱を招かないかどうか)は、リアルな場での営業担当者の言葉や受付嬢の態度と同じようにユーザーには感じられるものです。

  • 実際に提供しているサービスと違う内容を説明している
  • 同じ商品を表す2つの言葉が存在しており、別のものなのか同じものなのか判断がつかない
  • 申し込み手続きが難しすぎて手続きできない、サポートもしてもらえない

など、リアルの場のコミュニケーションでは明らかに問題になりそうなことが、サイトの世界では放置されたまま公開されていることが多々あります。

立ち上げ時大丈夫だと思っていても時間が経って見直して見ると「あれ?おかしいぞ」という点があったりすることが多いのがサイトです。
ぜひ内容の定期見直しを行ってみてください。

face iconお気軽にご相談ください

サイトがわかりづらい、効果が出ていないない、とお悩みの方や、リニューアルをご希望の方、初めてサイトを持つ方など、ぜひご相談ください。
制作会社様からのご依頼もお受けしております。

相談は無料です。お気軽にどうぞ!

相談してみる