ブログやSNSの中の人

Date : category :

私はデザイナーとして活動しているので、普段は制作中心の仕事をお受けしているのですが、ご縁あり、文章が下手なのでドキドキですがブログを書いたり、SNSの中の人をやっている案件もあります。

Webは作ってからがスタートよく言われます。
運営こそが本番。
お店作りと同じです。

Webから集客できないよ。
効果がないよ。
という方はサイト作りが間違っている場合も多いのですが、運営ができていないことが原因であることも多いです。

お客様のサイトやSNSの運用を見ていても、そのやり方じゃないほうが良いのに…と思うことも時々あり、実際に運用させてもらえるのは、プロとしてやりがいがあります。

Webの仕事を長くしていて思うのは、Webは

1、まずは正しいやり方を身につけること(正しい知識を知ること)
2、あとは手を動かすのみ
ということです。

方向性が間違っていると手を動かしても結果が出ないこともあるので、正しい運用を身につけることは大切ですが、それさえ間違っていなければ、手を動かすことで結果に繋がりやすいメディアであると感じています。

お客様の運用を拝見していると、ブログで発信したほうがよい情報をSNSのみで発信してしまっていたり、SNSでも告知すべき情報がサイトのページの中に見づらく埋もれてしまっていたりされていることがあり、そのあたりの調整はプロとして上手にできているかなと思いながら運用しています。

あとは各SNSの特性を掴みながら更新することなども意識しました。

運用で意識すべきことは数字です。
数字を見ながら運用することで、運用のコツもつかめてくるはずです。

運用できるか/できないかはWebやサイトをビジネスに活かせるか/活かせないかに大きく関わってきます。

先にも書いた通り私は現在作るほうをメインで普段行なっていますが、本当は運用についてもっとお客様にお伝えして、一緒に取り組んでいければなと常々思っています。

作るところだけが重要と思われている方もまだ多いのが現実。

真にサイト・Webを活用するためには運用は不可欠なので、運用サポートもさらにしっかり行なっていかねばならないのだと感じています。

というわけで、もし、現在運用をあまり行われていない企業の方で、今後運用に取り組んでいきたい企業の方がいらっしゃれば、サポートいたします。
Webを活用できる企業が増えればと活動しています。
お気軽にご相談ください。

face iconお気軽にお問い合わせください

Webサイトの制作を発注したい、リニューアルを検討中、
サイトを改善したい方等、お気軽にご相談ください。
初めてサイトを持つ方もご安心ください。
サポートしながら進めてまいります。

お問い合わせ