フリーランスの働き方 在宅?ノマド?

Date : category :

実は、在宅勤務をしていて一番よく聞く言葉が
「自制が効かないので在宅は無理」
という言葉です。(実は昨日とある集まりでも聞きました!)

私も自制が効かなくてついダラダラしてしまったことももちろんありますが、振り返ると、納期が怖いので会社員のように朝から夜まで真面目に働いていることが多いです。
心配性だからでしょうか…。

「カフェなどで仕事をする人もいるよね」
という話も出たのですが、私は向いていなく家での作業のほうが良いなと感じてしまい、フリーランスなのにいつも同じ部屋で仕事をしています。

ということでもっぱら家派の私ですが、在宅で仕事をするのととカフェなどで仕事をするノマドスタイルそれぞれについて感じたメリットやデメリットを、独断と偏見で書いてみたいと思います。

more

Webサイト制作にヒアリングが必要なわけ

Date : category :

既存サイトと将来的に目指したい(デザインの)サイトの2種類を見てお見積~サイト制作までを行えませんか?というご相談をときどきいただきます。

制作会社様からの依頼であれば制作方針を決めるのは受注された制作会社だと思いますので、そのままお受けする場合もありますが、直接のご依頼の場合は、必ずヒアリングを行ってからお見積や制作に入らせていただいています。

デザインだけのリニューアルでは数字を上げることは難しい

既存サイトを拝見させていただいて、サイトの抱える問題が「デザインのみ」ということもまれにあります。Webに力を入れて社内で試行錯誤してコンテンツをしっかり作ってこられたようなサイトです。

そういった場合には、デザインのみをご提案させていただくので、メールやお電話だけでの制作も可能です。

しかしながら、抱えている問題が「デザイン」だけではない場合であることの方が多く、その場合デザインだけを変えるリニューアルをしても、「お問い合わせを増やしたい」「サイトへの流入を増やしたい」というゴールの達成にはつながりません。

数字を上げるためには、サイト上で自社の強みやメリットをちゃんと伝えたり、サイトへの流入ルートを作ったり(SEO)、ユーザーが抵抗を感じるポイントをクリアしておくなど、必然的にサイトのコンテンツから考える必要が出てきます。

more

行動経済学を学ぶ理由を教えてもらいました

Date : category :

実は2013年からUX DAYS TOKYOというUXカンファレンスを主催されているWDEという会社に月2回ほど出向して作業のお手伝いなどを行っています。

本日出向の帰り際にWDE代表の菊池さんから行動経済学を学ぶ理由についての話を聞くことができ、とてもためになったので、ブログに書いてみることにしました。

UX DAYS TOKYOではUX TIMESというブログの運営を行われていて、UX DAYSのスタッフの方が各自自分で調べたUXや行動経済学に関する用語や法則について記事を出されています。

私自身、定期的に用語の記事をチェックするようにしてはいるものの、なぜUXや行動経済学に関する用語や法則について学ぶ必要があるのかということが実はイマイチわかっていませんでした。

more

コミュニケーション手法について考える

Date : category :

デザイン思考など、皆で協力しながらアイデアを出す場面が多くなりました。
ワークショップなどではメンバー全員が参加し、意見が言いやすく協力できるような雰囲気づくりがアウトプットに大きく影響を及ぼすと感じています。

そこで人と人のコミュニケーションに興味を持つようになりました。

more

「SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法」を読みました。

Date : category :

デザインスプリントの簡単な講義とワークショップを受けてきたので、もう少し詳しく知りたいと「SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法」を読みました。

これまでデザインスプリントについてはGVのブルーボトルコーヒーの事例くらいしか読んだことがなかったのですが、講義&本書でデザインスプリントがある程度理解できるようになりました。

more

face iconお気軽にお問い合わせください

サイトで商品やサービスの魅力を伝えきれていない方、
使いやすい、読みやすいUIデザインを取り入れたい方、
これからWebに力を入れていきたい方など、ぜひご相談ください。
初めてサイトを持つ方もご安心ください。
サポートしながら進めてまいります。

お問い合わせ